FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイコー SARG011 に モレラート マリナー 編

SEIKO腕時計(機械式)
04 /08 2017
 

 自分にしては珍しく購入してからずっと動かしてます。
 最初にSEIKOアウトレットの中国人店員さんが時間を合わせてから1週間以上経過してますが+45秒ほどで動いてます。
 やはり7S系より精度はいいんですね。ブラモンと大違いです。 

わりと感動しまして、しばらく動かし続けようと思いました。
 これが機械式腕時計の醍醐味の1つなんでしょうね。

 購入当初から明るい茶系の革ベルトを買おうと悩んでいましたが、決めきれず、先にラバーベルトにして夏に備えようと思い購入しました。
 知り合いのご年配の方が、薄型のステンレスケースにラバーベルトの時計で仕事をしておりまして(メーカー不明、確かセイコー)それが気取りもせずいいなと思いまして真似しようかと

汗にも強いですし、ダイバーズウォッチじゃなくてもラバーベルト合わせてもいいんだなと感じた次第でして。

 
 


ホームセンター時計として更に磨きがかかりましたね。
 おしゃれなイタリア製ベルトなのに。 

付ける時に少しラグ周りにバネ棒で傷を付けてしまいました。
 手を抜かず今度からはセロテープで保護します。

 
 

ラグ足に合うようなストレートじゃないベルトにすればよかったのでしょうか。
 ラグ幅より少し根元が太いタイプというか。
 もう少し薄めの穴あきのビンテージラバーやラリーストラップ系ダイバーズベルトの方がSARG011には合うと思います。

 
 

厚みがあるためかケースとぎゅうぎゅうです。 

 

角度的にこれ以上は下に自然には曲がりません。
 ただこのモレラートのマリナー。
 非常に柔らかいので着用してもストレスがありません。
長さもちょうどいいです。

自分は手首周りがだいたい17cmですが、モレラートのスピードに比べると非常に日本人サイズだと思います。
 他の時計に回そうかと考えましたが合うものがないですし、着け心地がいいのでもう少しこのまま使っていこうかと思います。

 
 

バネ棒穴にも負荷がかかってるんじゃないかと内心ビクビクしながら使ってます。 
これも勉強ということで。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

tokinohari

壊れそうなものばかり集めてしまうよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。