FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The DUFFER of St.GEORGE (シチズン エコドライブ BV1085-06E) 買った編

CITIZEN腕時計(エコドライブ)
04 /03 2017

この時計が沼への入り口でした。
ベルトはWATCHGECKOが売ってるZULU DIVERのものです。
 当時dポイントに移行されないドコモポイントが残っており、ポイントの使い道としてドコモマーケットが半額セールをやっておりました。
服や靴はサイズが合わない可能性があったのでソーラー腕時計でも買うかと思いました。

 この時計を選んだ理由はミリタリー風な見た目と電池交換しなくていいエコドライブだからだったような気がします。
 シチズンBV1085-06EDUFFERというブランドとのコラボです。
PVDブラックがキリリと42mmのケースを引き締めてくれてます。
スモールセコンドなのでクオーツ時計の秒針のカッチカッチという動きも目立ちません。
シチズンとの違いは針の色と時刻目盛りをオレンジに変更というところでしょうか。
文字盤にWR100の記載もないですね。裏蓋には書いてあります。 

この時計は後から調べたらBEAMSやその他セレクトショップ系とも色違いコラボしていたようです。
ダファーオブセントジョージといえば昔はちょっとお高い服や靴を売ってるだったかと思います。現在はどうなのかわかりませんが。

横からです。厚さは11mm。

裏蓋はこんなかんじ。まだ保護シール貼りっぱなしですね。

購入当初のナイロンベルトは未使用です。
裏は革です。中田商店でNATOベルトのブラックを買ってすぐに付け替えました。
その後、写真のオレンジNATOに変えたのですが、どうにも巨人ファンと思われそうなカラーコーディネートになってしまったので、しばらくはピンときてませんでした。
 

その後、別の腕時計を手に入れた時に合わせるために買ったZULU DIVERのZULUストラップを合わせてみました。
 
これがかなり自分好みとなりまして一気に愛着が湧く仕様になりました。
 金具の色がサテンシルバーで時計がブラック。
野暮ったさが抜けた気がします。 
またこのベルトが300mmほどの長さで余ったベルトを折り返して使うのにちょうど良い長さでした。
最初に買った中田商店のNATOベルトは折り返すには短く、そのまま使うにはほんのちょっと長いという長さでした。
 

夜行はブルーで現代的です。
しかしこの時計も部屋で眠っている機会がほとんどです。
出番は月に数度ほど。
他の時計を着ける気にならない時や、天気が良い晴れた日に自然光で充電させてあげてます。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

tokinohari

壊れそうなものばかり集めてしまうよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。