FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CASIO G-SHOCK DW-6300-1A フロッグマンにイルクジにスネイルランプ チプカシ以前からあった時計編③

CASIO 腕時計
07 /03 2017

MR-G120を修理する少し前。
G-SHOCKを持っていたのを思い出したので漁ってみました。
しかしガラ箱から取り出すとケースがバラバラって崩れるじゃありませんか。

アイスホッケーのパック代わりにできるような頑丈な時計のはずなのに。

俗に言う加水分解ってやつです。



むき出しのネジがかっこいい。


これは自分が祖父に選んだ時計でした。

デジタルで大きい時計がいいという希望で。


農作業や庭いじりをする祖父だったので手首の邪魔にならないようにコレを選んだと思います。


しかし祖父には重いらしく自分が使うようになりました。


15年ぐらい前は周りから良いG-SHOCK持ってるなって言われてました。

その時はふーんそうなんだって思ってましたけど。
遊環部分が切れたのでほったらかしにした記憶があります。

裏のカエルがカワイイです。最新フロッグマンを調べたら結構なお値段でした。

直せたら使いたいですがメーカー在庫は当然なし。
ベルトはまだまだ元気そうなのですよ。

ベゼルケースだけでもどこかに売ってるならもう一度動かしたいなと思うのですが。


お次はDW-6900K イルクジのスケルトンモデルです。

1996年の第5回イルカ・クジラ会議記念ですね。

三つ目がちょっとトボけた感じです。





すっかり色も変色し生ゴムみたいな色になってます。

イルクジはプレミアムが付いていた時期もあったようです。

そんなのかんけーねーとばかりにガンガン使ってました。


この裏蓋のやっちゃった感が漂う変色っぷり。
これはダメな気がします。







最後はDW-5600VTとメロコアバンド スネイルランプとストリートブランド montageとのダブルコラボモデルです。




やはりこの形は軽くて使いやすいです。




ライブを見に行った時に調子に乗って買ってしまいました。

これは電池交換したらすぐに使えそうです。



あまり物を捨てられない自分は今でもこの時計たちをどうしたらよいのか迷っています。
断捨離断捨離。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

tokinohari

壊れそうなものばかり集めてしまうよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。