FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブローバ オートマチックデイデイト Super Sevilleを買ってみた編

Bulova(機械式)
05 /24 2017


2016年12月。SEIKO SNZH55を買う1週間ほど前に手に入れました。




以前PerlonStrapを購入する時の参考にInstagramを見ていました。

みなさん写真撮るのがお上手ですよね。

その時によく目に留まったのがRolexデイトジャストやTUDORプリンスにPerlonStrapを付けた写真でした。
ずいぶんとバブリーな感じだなと思っていましたが、ふとフルーテッドベゼルの形の意味を知った時に欲しくなりました。
Rolexデイトジャストの以前の価格を知っているからか今は割高感があります。中古も程度がいいのは当然高いです。デイデイトは大富豪向けの価格ですし。

TUDORプリンスデイトデイならなんとか手が届くかなと思いました。





ここでふと、もしかしたら今までの腕時計購入金額でTUDORのプリンスデイトデイ買えたんじゃないか・・・と思ってしまいTUDORも却下しました。

1本を後生大事に付けてるようなのも多分自分には向いてませんし。


単純にデザイン優先で欲しくなったので高い時計である必要はないのです。
そこでいつものオリエントやSEIKO5で探します。

オリエント(OrientPresidentやOysterと呼ばれるもの)やSEIKO5 SNXJ89K1も良かったのですが、SANDOZ WATCHとBulovaのデイデイトモデルに惹かれました。

SANDOZのロゴかっこいいんですよねTUDORの薔薇っぽいし。


しかしSANDOZは流通が少ないのかオクなどでも見当たらずBulovaで探すことにしました。

このモデル何年か前までは新品でも2万ちょっとで売っていた事があったようです。



探し始めてしばらくした2016年12月。2本ほどヤフオクに出品されてました。
自分が落札できた方は状態はそれほど良く見えなかったのですが、その分ちょっとだけ安かったです。




アメリカ生まれの時計メーカーですが今はCitizen傘下。

スイープ運針のミリタリー96B229も欲しかった時期もありましたのでBulovaに親近感はあります。
ロレックスオマージュというよりコピーなのですがメーカー品として売っていたというのが良いです。

ボケてますが竜頭に音叉マークがあります。ねじ込み式ですが年式が古いので防水やねじ切りが不安です。

プレジデントブレスのバックルにも音叉。


裏蓋の真ん中にも音叉。ラグの裏のカットもスパッとしてます。


かなり年季の入った文字盤で蛍光も焼けまくり。ヴィンテージばりばりなものです。


やっぱりロレックスのコピーだけあって大きさもケースバランスもいいです。

36mmケースの厚さは約11mm。

中の機械はETA2834-1と呼ばれる28800振動のハイビート。

にわか知識ですがETAなので今後のオーバーホールの心配もあまりないと思います。
幸い日差はプラス傾向で10秒あるかどうか。

パワーリザーブも40時間ほどあるので今すぐOHに出さなくても大丈夫かと思います。




このフルーテッドベゼルってのはよく考えられたデザインで本当によく光を拾っては跳ね返してくれます。


カレンダーもスペルがフル表示で見やすいし場所がいいです。
デイトもジャストにパシッと動きます。
また使い込まれたステンレスはヌラヌラとした光沢がかっこいいですね。




しかし、やはりそのままではロレックスすぎますので。




ラグ幅は20mm。

ちょっと興味があって買ってみたNATO式Perlonstrapを付けてみます。

黒だから地味です。でもロレックスイメージはだいぶ薄まったと思います。


ダイソーのNATOストラップを付けたらこんな感じに。
トラディショナルな色合いが似合ってます。






インスタに上げたら英語でこれ売ってるの?ってコメントがきました。
古い時計なのに探してる外国の方もいるんですね。


自分が持っている機械式でも1番古いので、水とリューズのネジ山が壊れないのを祈りながらもっとヌラヌラのケースにしたいと思います。




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

tokinohari

壊れそうなものばかり集めてしまうよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。