FC2ブログ

SEIKO SKX009KC ネイビーボーイをツナにしよう編

腕時計パーツ
07 /19 2017


2017年5月。
SRPA21を買ったことでSKX009、ネイビーボーイをどうしようか考えました。
安上がりなカスタムとしてベゼルでも交換しようかと思い始めました。

ネイビーボーイのカスタムで1番好きなのは文字盤を青のSUMO、針はGSダイバー用のコブラ針に変更してあるものです。
あとボーイでは無いのですがSRP775をブロンズケースにしてSBDX012?の針、サファイヤガラスにセラミックベゼル。MNストラップを付けたものがいいです。 

カスタム物はどこか違和感を感じるのですが流石にメーカー純正パーツでまとめたものは抜群のバランスですね。 真似したい。

とはいえカスタムするガッツもないのでネイビーボーイをどうやってPADIタートルと差別化しようかと思った時にこの部品を思い出しました。

 
   
ドラゴンシュラウドー。

海外通販めんどくさいなーと思っていたらオクでちょっと安く売ってました。
ありがたいです。
とりあえずパーツはヤ○ーショップやヤ○オクを探してみるといいですね。

  
プラ樹脂ってやつでしょうか。
海水耐性があり、UV加工もしてある複合樹脂らしいです。
擦り傷には弱そうです。



装着前と装着後です。急に太りましたね。
幅が50mmほどになったからでしょうか。ビシっとした装着感が少し薄れグラつく感じがします。
外胴ダイバーズってどんなものか雰囲気味わうのにはいいと思います。
安上がりだしボーイに戻せるし自分にはちょうどいいです。
ボーイツナとでも呼びましょうか。

裏側はこんな感じです。きっちりケースをホールドしてくれます。
何回か付けたり外したりしましたがヤワな樹脂じゃなさそうです。
値段分の品質はある感じ。

 
高さは変化ありませんがベゼルが少し回しづらくなりました。

これで男性用トイレにガンガンぶつけても気になりませんね。

  
SEIKO外胴ダイバーズのラインナップは幅が広いです。
1番お手頃で今でも買えるLOWERCASEプロデュースのSBDN043とボーイツナを比べてみました。

SBDN043
・ビンテージ感があるインデックス
・ソーラーなのでメンテが楽ちん
・軽い
・おしゃれ
・肌触りが良さそうなシリコンストラップ
・サードパーティ製のステンレスシュラウドが付けられる

SKX009にドラゴンシュラウド
・安上がり
・ベゼルが細くて自分好み
・機械式という自己満感
・飽きたらボーイに戻せる
・可能性がある(所有者次第)

ボーイツナを褒めようと比較したのですがメリットが少ないw
お金がある人はSBDN043を買ったほうが幸せです。
アナログ表示でG-SHOCK的な使い方ができる時計として凄くいいと思います。
外胴部分をチョイスできるシステムでもあれば欲しいかもしれません。



 
ステンレスブレスのSRPA21と並べるとボーイツナの道具感が際立ちますね。
本当はISOFRANEのラバーストラップが欲しいのですがいかんせん高い。
なので安くてカッコいいラバーが見つかるまではこのまま行こうと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

やっとたどり着いた SEIKO PADI SRPA21K1 編②

SEIKO腕時計(機械式)
07 /13 2017
 
青のSEIKO スピードタイマー 角目を着けてる人を初めて見ました。
ヨレヨレのハンチング帽子にジャージ姿でママチャリ漕いでるおじいちゃんですがカッコよかったです。

 
で、危うく2本目を買いそうになった理由は6時の下の位置の表記です。

SRPA21K1はMOV'T JAPAN  4R36-05G8 R2表記だと思ってました。

しかし自分のSRPA21K1は4R36-05G4 R2とだけプリントされたもの。


4R36-05G4 R2のみ。

JAPANどこいった!

偽物じゃねえのかこれ?と疑念を持ちました。箱もPADIじゃねえし。



拡大が楽なインスタでSRPA21を検索してみると4R36-05G8 R2表記を発見。

自分のと若干違う。自分のは4R36-05G4 R2。

他にもグリーンタートルやサムライブルーラグーンも見て回ると、どうやら海外モデルだからって必ずMOV'T JAPANってプリントがあるわけでも無いんですね。

当然のように付いていると思っていました。

勉強になりました。



4R36-05G4 で検索したら以下のページを見つけました。



http://www.thewatchsite.com/21-japanese-watch-discussion-forum/243578-padi-dial-variations.html



ここをみると4R36-05G4はEURO圏販売のものなのでしょうか。

しかし日本製ムーヴじゃないのはガッカリです。



裏蓋にもJAPANって文字ありません。
どうやらマレーシア産中国育ちみたいです。
JAPANの文字が欲しかった。
セイコーさん日本とPADIの友好性を残しておいてくれよっと。

これがもう1本買い増ししようと悩んだ原因でした。

もしかしたらMOV'T JAPANに当たるかもしれないという甘い期待です。





海外の時計屋のHPだと6時下の部分は何も書いてない写真が普通です。

なかなか実物の拡大写真を見つけるのが大変です。

時計屋やメーカーがHPに時計の写真の細部まで見られる拡大画像を載せないのは何故なのでしょうか。

このぐらいの値段ならまだしも、もっと高い時計を載せているなら細部まで拡大できるような写真を上げてほしいものです。

まるで美術品と同じように真贋がはっきりわかると困る、もしくは模倣される心配があるからでしょうか。

しかしネットショッピング全盛の今。
購入者にも真贋確かめられるものがないと高級品は買うのは不安ですし、店頭ですら不安です。
 
 
モンスターとタートルの夜光。
若干モンスターの方が大きいので視認しやすいかな。

 
タートルはちょっとの日陰でもこんな感じになります。
青い文字盤と薄緑のインデックス。なかなか味があると思います。

  
ZULUストラップと。カーキ色の方が似合うかもしれませんね。

最初はデニムストラップと合わせてみたかったのです。
  
裏がスエードで付け心地もいいのですが夏場なので出番は少し。


ここでキャラというか配色が似ているSKX009ネイビーボーイと並べてみます。
 
ボーイよりタートルの方が全体的にボリューム感あります。
 
パッと見だと同じですがタートルの方が陽気ですね。
でも見れば違いはわかりますが、使い分けるのは難しい。
色違いの時計のほうが割り切って使えます。
買う前からかぶるのはわかってはいたのですが、どうしても欲しかった。
いや買わねばならなかったPADI TURTLE。最初から買っておけってば。

ここでふと気がつくのです。
腕時計は女性に例えられることもあるそうです。
本命が見つけられないからフラフラと近くのものにも手を出してしまうんじゃないかと。
遊びの女性ばかりいてもしょうがありません。
ここで自分は足るを知ります。

さて、ネイビーボーイはどうしましょう。旅立たせるか?。



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

やっとたどり着いた SEIKO PADI SRPA21K1 編①

SEIKO腕時計(機械式)
07 /07 2017

2017年5月。
自分に決めたことがあります。

色違いで同じモノを買うのはやめようと。


ということで、これ以上腕時計を増やさないように思い残した時計を買うことに決めました。

SEIKO PADI TURTLE です。

2016年に見たときからいつか買おうと一目惚れした時計でした。
しかし毎回なぜか他の時計を購入してしまって買えないまま1年。
やっとタイミングが来ました。

ちょっと気になっていたサムライ復刻のカラーも出揃った時期でした。
ワッフル文字盤だったりインデックスもアップライドでお手軽な価格帯にしては凝ってるように見えました。
ペプシサムライに心が揺れましたが第一印象がサムライよりもモンスターに見えたので未練を断ちました。やっぱPADI TURTLEだなーっと。

正直、SRP777J1という汎用性が高い黒も捨てがたい。3RD復刻ですし。
しかしここは甘えを断ち切って唯一無二のカラーリング PADI TURTLEに決めました。

ALBA アクアGEAR APAAというPADIっぽい新品デッドストックがオクに出てて少し心がゆらぎました。だって半額ぐらいの値段だし。

とかなんだかんだ1週間ぐらい悩んだ末ポチッと。





届きました。
これは本当にPADIの箱なのか怪しいのですがタグが付いていたからいいとしましょう。
気にしたら負けです。(本体を他の写真と比べたり偽物じゃねえかと相当疑いましたが)






文字盤は光を反射するというより水中の色が変わる感じ。
分針の赤と5分ごとに赤でマーキングされたチャプターリング。
赤と青のペプシベゼル。深みのある青の文字盤、丸く白いインデックス。
これぞホリデーウォッチの決定版。赤青白。キャプテン・アメリカ。
自分の中ではフランクミュラーのトランスアメリカに匹敵します。



インデックスの蛍光は乗っかり方が雑といえば雑です。
ケースサイドの丸みがいいです。45mmの甲羅です。



ほどよい13.4mmの厚み。
このステンブレスも悪くはないです。
別売りで買うと1万円近くしますので最初から付いてる方がお買い得といえばお買い得。



この角度だとラグが亀の足に見えなくもないです。
TURTLEとはよく付けたものです。


バネ棒穴も空いてるので状況に応じたベルトに簡便に交換できます。

裏側から見るとほんのり高級感漂うトノー型にも見えます。
いい!GOOD!

買ってから10日後ぐらいになんとAmazonで一旦27000円ほどで売ってました。
買い増ししようか悩んでカートへ出し入れしていたら42600円に戻りました。
危なく2本目を買ってしまうところでした。

続く






にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

CASIO G-SHOCK DW-6300-1A フロッグマンにイルクジにスネイルランプ チプカシ以前からあった時計編③

CASIO 腕時計
07 /03 2017

MR-G120を修理する少し前。
G-SHOCKを持っていたのを思い出したので漁ってみました。
しかしガラ箱から取り出すとケースがバラバラって崩れるじゃありませんか。

アイスホッケーのパック代わりにできるような頑丈な時計のはずなのに。

俗に言う加水分解ってやつです。



むき出しのネジがかっこいい。


これは自分が祖父に選んだ時計でした。

デジタルで大きい時計がいいという希望で。


農作業や庭いじりをする祖父だったので手首の邪魔にならないようにコレを選んだと思います。


しかし祖父には重いらしく自分が使うようになりました。


15年ぐらい前は周りから良いG-SHOCK持ってるなって言われてました。

その時はふーんそうなんだって思ってましたけど。
遊環部分が切れたのでほったらかしにした記憶があります。

裏のカエルがカワイイです。最新フロッグマンを調べたら結構なお値段でした。

直せたら使いたいですがメーカー在庫は当然なし。
ベルトはまだまだ元気そうなのですよ。

ベゼルケースだけでもどこかに売ってるならもう一度動かしたいなと思うのですが。


お次はDW-6900K イルクジのスケルトンモデルです。

1996年の第5回イルカ・クジラ会議記念ですね。

三つ目がちょっとトボけた感じです。





すっかり色も変色し生ゴムみたいな色になってます。

イルクジはプレミアムが付いていた時期もあったようです。

そんなのかんけーねーとばかりにガンガン使ってました。


この裏蓋のやっちゃった感が漂う変色っぷり。
これはダメな気がします。







最後はDW-5600VTとメロコアバンド スネイルランプとストリートブランド montageとのダブルコラボモデルです。




やはりこの形は軽くて使いやすいです。




ライブを見に行った時に調子に乗って買ってしまいました。

これは電池交換したらすぐに使えそうです。



あまり物を捨てられない自分は今でもこの時計たちをどうしたらよいのか迷っています。
断捨離断捨離。 

tokinohari

壊れそうなものばかり集めてしまうよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。